背中脱毛の回数と効果の罠:方法次第では何回やっても毛は…

【目次】背中脱毛の回数と効果の罠

背中脱毛で失敗しないために知っておきたい事

話がだいぶ長くなりましたので、まとめがあります。

【まとめ】はこちら

 

背中の脱毛は方法によっては効果が出にくい事をご存じですか?

背中の脱毛は、方法によって効果の出方に大きな差があります。

 

現在、脱毛サロンで広く採用されているのは「光脱毛」という方法です。
この方法による背中脱毛はあまり効果が期待できません。
(背中の毛が非常に濃い場合には、効果が期待できます。)

【光脱毛の仕組みと効果が出にくい理由】
光脱毛は「フラッシュ脱毛」とも呼ばれ、特殊な光をムダ毛に含まれる黒い色素に反応させて脱毛する方法です。

 

ですが背中に生える毛は、色の薄い産毛のような毛がほとんどなので、光が反応しづらく効果が出にくいのです。

 

また、医療機関で受けられるレーザー脱毛も、光脱毛とほとんど同じ仕組みです。
(レーザー脱毛は大雑把に言うと、光脱毛の強化版というイメージです。)
なので、背中の毛の脱毛にはあまり効果が期待できません。

 

ただし、ダイオードレーザーという種類のレーザーであれば、うぶ毛の脱毛にも効果的なことが証明されています。

 

背中脱毛は効果重視・方法で選ばないと…

このように、背中脱毛は方法やレーザーの種類によっては、効果があまり期待できないものがあり、そのような背中の毛の脱毛には効果が出にくい方法で何回やっても、なかなか毛は無くなってくれません。

 

ですので、サロンやクリニックで採用されている脱毛方法を気にせずに、一回あたりの値段が安いなどの理由で選んでしまうと、ほとんど効果が出ないまま回数ばかりが増えていって、結局費用の総額では高くついてしまう、という「背中脱毛の回数と効果の罠」にはまってしまうことになります。

 

そのため背中脱毛は効果を重視して、採用されている脱毛方法で選んだ方が、施術一回あたりの値段が高かったとしても、回数が少なくて済むので結局は得する事になるのです。
(もちろん、背中脱毛に適した脱毛方法の中で選択するのであれば、値段は安いに越した事はありません。)

 

【ポイント】
・背中の脱毛は、方法によって効果の出方に大きな差がある。
・そして、方法によっては効果がほとんど期待できない場合もある。

 

サロンで主流になっている「光脱毛」クリニックで主流となっている「レーザー脱毛」、これらの方法では背中脱毛の効果はあまり期待できない。
(レーザー脱毛については、レーザーの種類によります。)

 

【まとめ】はこちら

 

おすすめランキングはこちら

各脱毛方法の仕組みと背中の毛への効果について

背中脱毛の方法と効果【要約版】はこちら

 

 

1.光脱毛

(先程までの繰り返しになる部分もありますが、)
光脱毛は現在、脱毛サロンでは主流となっている方法です。
(サロンによって名称が異なる場合もあり、「フラッシュ脱毛」や「IPL脱毛」、「ライト脱毛」などと言われる事もあります。)

 

この方法は特殊な光を照射し、ムダ毛に含まれる黒い色素に反応させて脱毛する方法です。
そして、生えていた毛は施術後10日〜2週間程度で抜け落ちます。

 

ただし、光が十分に毛に反応しなかった場合には、毛が抜けない事もあります。

光脱毛のもう少し詳しい仕組みはこちら
※もう少し詳しい仕組みについては、話が長くなったり、堅苦しい話になりますので、興味のある方だけ読んで頂ければと思います。

 

ただし、背中に生える毛は産毛のような色が薄い毛であるために光が反応しづらく、効果は低くなります。
そのため、この方法による背中脱毛はほとんど効果が期待できません。
※効果は低いですが、まったく効果が無いわけではありません。

 

 

2.レーザー脱毛

レーザー脱毛は、医療機関でのみ許可されている方法です。
脱毛の仕組みは光脱毛とほぼ同じですが、医療機関であるため、より強力なエネルギーを利用して施術することができます。
(大雑把に言うと、光脱毛の強化版というイメージです。)

 

レーザー脱毛も光脱毛と同様に、色の薄い産毛などには反応しづらく、あまり効果は期待できません。
ですので、背中の毛の脱毛にはあまり効果が期待できません。

 

 

ただ、ダイオードレーザーという種類のレーザーであれば、産毛の脱毛にも効果的なことが証明されています。
(また、レーザー光の波長が日本人の肌色に最適と言われています。)

 

ですが、それは他の種類のレーザーと比較して、産毛の脱毛の効果的であるという話です。
濃い毛・太い毛と比較すれば、薄い毛・細い毛の脱毛は効果が出にくい事には変わりありません。

 

そのため、ダイオードレーザーによるレーザー脱毛であっても、背中の脱毛には回数が多めに必要になるものと考えておいた方が良いでしょう。

 

 

3.美容電気脱毛

美容電気脱毛法は、一つ一つの毛穴に微弱な電流を流して、直接的に毛を1本1本確実に毛根を処理していく方法です。
処理した毛は、その場で無くなります。
また、この処理が一度完了した毛穴は、毛の再生能力がほとんど無くなります。

 

この方法は毛の濃さに関係無く処理が可能で、背中の毛などの産毛であっても高い効果が期待できます。
(また、光脱毛やレーザー脱毛では処理が難しい、日焼けした肌や、元々肌が黒っぽい人、肌が黒っぽい部分の処理も可能です。)

 

ただし、施術者に高い技術が求められるため、この方法を採用している所が少ないのが難点です。
※大手のサロンの中ではTBCぐらいです。
(ちなみにTBCは、2015年度オリコン調査で脱毛部門の技術力第1位を獲得しています。)

 

TBCについてはこちら

 

なお、美容電気脱毛法は脱毛方法の中で最も長い歴史・実績を持つ方法です。

美容電気脱毛のもう少し詳しい仕組み・流れについてはこちら
※こちらも、興味の無い方は飛ばして下さい。

 

 

4.S.S.C.方式

「S.S.C.方式」は「スムース・スキン・コントロール方式(Smooth Skin Control Method)」の略称で、専用のジェルに含まれる有効成分「フィリニーブ」の働きによって脱毛する方法です。
(生えていた毛は、施術後二週間前後で自然に抜け落ちます。)

 

S.S.C.方式でも光を利用するため、光脱毛と混同されている事がありますが、S.S.C.方式は光脱毛とは全く異なる仕組みの方法です。

S.S.C.方式と光脱毛の相違点についてもう少し詳しくはこちら
※こちらも興味の無い方は飛ばして下さい。

 

光脱毛やレーザー脱毛とは仕組みが異なり、ジェルに含まれる有効成分によって脱毛する方法であるため、S.S.C.方式は産毛の脱毛でも一定の効果が期待できると考えられます。

S.S.C.方式のもう少し詳しい仕組み・流れについてはこちら
※こちらも興味の無い方は飛ばして下さい。

 

おすすめランキングはこちら

【まとめ】背中脱毛の方法と効果について

●背中脱毛は方法によって効果に大きな違いがある

方法による効果の差が大きいので、値段で選ぶよりも、効果重視・方法で選ぶ方が結局は得する可能性が高いです。

 

●背中の毛の脱毛にはほとんど効果が期待できない方法もある

・脱毛サロンで主流の光脱毛はあまり効果が期待できない
・(レーザーの種類によりますが)レーザー脱毛もあまり効果が期待できない

 

各方法の仕組みと背中の毛に対する効果についてはこちら

 

●「背中脱毛の回数と効果の罠」

上記の理由で背中脱毛は、採用されている脱毛方法を気にせずサロンやクリニックを選んでしまうと、ほとんど背中の毛は減らないまま回数ばかりが増えていく、という罠にはまることになります。

 

ですので、背中の脱毛は効果を重視して、採用されている方法でサロン・クリニック選びをすることをおすすめします。

 

●背中脱毛に適している方法

美容電気脱毛

毛の太さに関係無く脱毛が可能で、背中の毛のような細い毛にも高い効果が期待できる方法です。

 

また、この方法による処理が一度完了した毛穴は、毛の再生能力がほぼ無くなります。

【この方法を採用しているサロン】

 

エステティックTBC

 

※施術者に高い技術が要求されるため、採用している所が少ない方法です。

 

S.S.C.方式

専用のジェルに含まれる有効成分の働きによって脱毛する方法で、背中の毛のような細い毛にも一定の効果が期待できると考えられます。

【この方法を採用しているサロン】

 

ミュゼ

 

脱毛ラボ

 

ダイオードレーザーを使用したレーザー脱毛

ダイオードレーザーであれば他の種類のレーザーと比べて、産毛のような細い毛にも効果的ですので、背中の毛にも一定の効果が期待できます。
ただし、太くて色が濃い毛に比べれば、効果が出にくい事には変わりありません。

【この方法を採用しているクリニック】

 

アリシアクリニック

 

リゼクリニック

 

 

ここでは、脱毛方法・効果を重視して選ぶおすすめのサロン・クリニックを紹介していきます。
(もちろん、値段についても考慮しています。)

 

※なお、うなじに生える毛は、背中と同じような毛質ですので、脱毛方法・効果について背中と同様の事が言えます。
ですので、うなじ脱毛の値段などについても合わせて掲載しています。

 

 

背中・うなじ脱毛の範囲についてはこちら

 

クリニック(医療脱毛)のおすすめランキングはこちら

背中脱毛おすすめサロンランキング

エステティックTBC

エステティックTBCについて

TBCには、好きな部位を選んで、脱毛を1回体験できるプラン「終わりのある脱毛法 1回体験プラン」があります。
(背中も対象部位に含まれています。)

なお、この体験プランは、
「TBCスーパー脱毛&ライト脱毛」での施術になります。
※TBCスーパー脱毛…美容電気脱毛法

価格

<終わりのある脱毛 体験プラン>
1回体験プラン:1,000円(税込)
※TBCが初めての方限定
※通常価格11,680円(税込)から約91%オフ

対象部位の中から好きな1部位(Sパーツの場合は2部位)を選んで1回体験できるプランで、背中も対象部位に含まれています。

また、この「終わりのある脱毛 体験プラン」なら、無料カウンセリングから脱毛まで1日で出来ます。
※通常のサロンでは、初日はカウンセリングのみを受けて、後日施術を受けるという流れになるのが一般的です。

方法 美容電気脱毛&光脱毛
評価 評価5

●高度な技術で毛を1本1本確実に処理していく方法で非常に効果の高い「TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)」と、短時間で広範囲の処理ができる「TBCライト脱毛(光脱毛)」のそれぞれのメリットを組み合わせた「TBCスーパー&ライト脱毛」で、効果的・効率的にムダ毛を減らせる
※1回体験プランは、「TBCスーパー&ライト脱毛」での施術になります。

店舗数が豊富で、全都道府県にサロンがあるため、場所を選びやすくて通いやすい
●フェイシャルエステで培ったTBCのノウハウを活かして自社ラボで研究された「トリプル美肌ケア」で、毛が無くなるだけでなく、美肌効果も期待できる
オリコンの調査でエステサロン・脱毛部門の「エステティシャンの技術力」第1位を獲得!
※2015年度オリコン顧客満足度ランキング

エステティックTBCの公式サイトはこちら
ミュゼ

ミュゼについて

ミュゼの背中・うなじ脱毛は、
フリーセレクト美容脱毛コースから選ぶことになります。

背中の上側がLパーツ「背中(上)」
背中の下側がLパーツ「背中(下)」
腰の部分がSパーツ「腰」
うなじの部分がSパーツ「襟足」
となっています。

価格

【ワキV通い放題+全身から選べる1カ所セット】
780円(税抜)
※12/30(金)までの期間限定
※ミュゼがはじめての方限定キャンペーン

※背中(上),背中(下),襟足も対象部位です。
※「選べる1カ所」の脱毛は1回だけ(Sパーツなら2回)です。
(両ワキ,Vラインは回数・期間無制限です。)


さらに、今なら
ミュゼ公式アプリ「ミュゼパスポート」を
ダウンロードすると
全コースが半額に!

※「フリーセレクト美容脱毛コース」は
Lパーツなら4回以上
Sパーツなら8回以上の回数をまとめて申込むと
割引の適用対象となり半額になります。


【フリーセレクト美容脱毛コース】
※下記の料金は全コース半額の割引適用後の金額になっています。

<Lパーツ>
※背中(上),背中(下)
1回:6,000円(税抜)
↑1回あたり6,000円↑
4回:12,000円(税抜)
↑1回あたり3,000円↑
6回:18,000円(税抜)
↑1回あたり3,000円↑

<Sパーツ>
※腰,襟足
2回:6,000円(税抜)
↑1回あたり3,000円↑
8回:12,000円(税抜)
↑1回あたり1,500円↑
12回:18,000円(税抜)
↑1回あたり1,500円↑

方法 S.S.C.方式
評価 評価4

ミュゼプラチナムの会員数・店舗数

会員約296万人,全国184店舗

<地域別の店舗数の内訳>
北海道:10,東北:16,関東:84
中部:22,近畿:22,中国:7
四国:4,九州:17,沖縄:2

※会員数は2016年10月末現在

※店舗数は2016年11月末現在

●初めての方限定で、WEBから無料カウンセリングの予約をするとWEB予約特典として1,000円オフ!

●3年連続で顧客満足度No.1!
※顧客満足度は東京商工リサーチ調べ:2014年4月調査時点(顧客満足度調査)
 及び、同じく東京商工リサーチ調べ:2015年7月調査時点(顧客満足度調査)
 及び、同じく東京商工リサーチ調べ:2016年7月調査時点(顧客満足度調査)
●複数の箇所の組み合わせや回数など、自分だけのオリジナルプランを作成できる
(申込み後の箇所の変更なども可能)
●刺激が少なく、お肌への負担や痛みがほとんどない先進のS.S.C方式を採用

ミュゼの公式サイトはこちら
脱毛ラボ

脱毛ラボについて

格安の月額制の全身脱毛で有名な脱毛ラボですが、
パーツ脱毛のプランもあります。

脱毛ラボの背中・うなじの脱毛は、
1回単発脱毛プランの「背中・上」,「背中・下」,「左右うなじ」になります。

その他、全身の中から24ヶ所選んで脱毛できる月額制のプランもあります。

価格

【月額制プラン】
月額制の施術ペースは1ヶ月に1/8ずつ(8ヶ月で1回分)になります。

<選べる24ヶ所オーダーメイドプラン>
お試し価格:月額2,235円(税抜)
※12/25まで限定:8ヶ月おためし無料体験付き!

<全身48ヶ所おためしプラン(背中・うなじ含む)>
お試し価格:月額2,985円(税抜)
※12/25まで限定:8ヶ月おためし無料体験付き!

月額制の申し込みは9ヶ月からとなります。


【1回単発脱毛プラン】
<背中・上>
1回:5,980円(税抜)

<背中・下>
1回:5,980円(税抜)

<左右うなじ>
1回:3,980円(税抜)

方法 S.S.C.方式
評価 評価2.5

●「効果がスゴイ部門」,「予約が取りやすい部門」,「痛みが少ない部門」,「技術力が高い部門」などで合計18個のランキングで第1位を獲得!(楽天リサーチ調べ)
●刺激が少なく、お肌への負担や痛みがほとんどない先進のS.S.C方式を採用
●営業時間が12時間と長くて通いやすい(朝10時から夜22時まで営業)
(※一部地域を除く)

脱毛ラボの公式サイトはこちら
キレイモ

キレイモについて

キレイモは全身専門の脱毛エステで、
背中のみ・うなじのみなどの部分脱毛は無く、
全身のプランのみになります。

価格

<全身33箇所+スリムアップ>
初月0円
※月額通常9,500円(税別)

今なら、
ハンド脱毛無料体験キャンペーン実施中
(無料カウンセリングに来店した方が対象です。)

方法 光脱毛
評価 評価1

●全身の脱毛と同時に、全身引き締めダイエット効果を得られるKIREIMO独自の「スリムアップ脱毛」
(仕上げ時に塗布する保湿ローションに「グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス」,「カフェイン」,「ハナショウガエキス」が配合されており、引き締め効果が期待できます。)
●国産の最新マシーンと技術力の高いスタッフによる施術で、ほとんど痛くないと評判のフラッシュ脱毛を実現
●予約の取れやすさを最優先に考えたシステムを採用しているので、予約が取りやすい

キレイモの公式サイトはこちら
銀座カラー

銀座カラー 脱毛キャンペーン

銀座カラーについて

銀座カラーの背中とうなじの脱毛は、
背中の上部がスタンダードチョイス「背中(上)」
背中の下部がスタンダードチョイス「背中(下)」
腰の部分がデリケートチョイス「腰」
うなじがデリケートチョイス「えり足」
になります。

オプションプランで、
回数無制限のプランがあるのが特徴です。

価格

<スタンダードチョイス>
※背中(上),背中(下)
8回:42,000円(税抜)
回数無制限:75,200円(税抜)
(オプションプラン〜脱毛し放題〜)

<デリケートチョイス>
※えり足,腰
6回:21,000円(税抜)
回数無制限:37,600円(税抜)
(オプションプラン〜脱毛し放題〜)

方法 光脱毛
評価 評価0.5

●皮膚科医と共同開発のオリジナル保湿ケア「美肌潤美」で潤いたっぷりの健康的な素肌に
(施術前のローション+施術後のミストシャワーによる徹底保湿ケア)
※美肌潤美はオプションになります。
●オプションプランなら回数無制限で、満足いくまで何回でも脱毛し放題

銀座カラーの公式サイトはこちら

 

 

△サロンランキング1位に戻る△

 

背中脱毛おすすめクリニックランキング

アリシアクリニック

アリシアクリニックについて

アリシアクリニックの背中・うなじ脱毛は、
セレクトプランの「背中」,「腰」,「えりあし」になります。

その他、この3つの部位がセットになった
「背中+えりあし脱毛セット」もあります。
(セット割引があるので、個別に申し込むよりも、セットプランの方がお得になります。)

価格

<背中>
5回:55,000円(税込)
↑1回あたり11,000円(税込)↑
8回:79,200円(税込)
↑1回あたり9,900円(税込)↑
脱毛し放題:105,600円(税込)

<腰>
5回:55,000円(税込)
↑1回あたり11,000円(税込)↑
8回:79,200円(税込)
↑1回あたり9,900円(税込)↑
脱毛し放題:105,600円(税込)

<えりあし>
5回:27,500円(税込)
↑1回あたり5,500円(税込)↑
8回:39,600円(税込)
↑1回あたり4,950円(税込)↑
脱毛し放題:52,800円(税込)


<背中+えりあし脱毛セット>
5回:103,200円(税込)
↑1回あたり(3箇所)20,640円(税込)↑
8回:154,800(税込)
↑1回あたり(3箇所)19,350円(税込)↑
※背中,腰,えりあしの3つの部位がセットになったプランです。

レーザー ダイオードレーザー
評価 評価3.5

美容皮膚科 アリシアクリニックの医院数と所在地

東京都内・神奈川県・千葉県・埼玉県に計12院
(池袋院,新宿西口院,銀座院,表参道院,横浜院,船橋院,柏院,新宿東口院,渋谷駅前院,上野院,立川院,大宮院)
全院最寄り駅から徒歩圏内(1分〜7分程度)

※2016年11月末現在

少ない回数で効果を実感できる医療レーザー脱毛!
●アリシアクリニックは安心・納得の永久脱毛
●表示の価格以外は一切不要・キャンセル料すべて無料なので安心して通える
●痛みが少ないとされるダイオードレーザー方式の機器の中でも、最も痛みを感じにくく、肌への負担が少ない機種「ライトシェア・デュエット」を採用しているので、痛いのが苦手な人や敏感肌の人でも、安心・安全に永久脱毛をすることが出来る
レーザー照射は経験豊富な女性看護師が担当

アリシアクリニックの公式サイトはこちら
リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックについて

リゼクリニックの背中・うなじ脱毛は、
「背中」・「うなじ(首)」になります。
※「背中」は背中の全体が対象です。

「背中」,「うなじ(首)」が含まれるセットプランは、全身のセットプランのみです。

価格

<背中>
1回:26,600円
5回コース:79,800円
※背中の全体が対象範囲です。

<うなじ(首)>
1回:13,300円
5回コース:39,800円

<全身脱毛セット(顔・VIO除く)>
5回コース:298,000円
(月々の定額払いにすることも可能です。)

※上記の表示価格はすべて税込の金額です。

レーザー ダイオードレーザー
評価 評価3

美容皮膚科 リゼクリニックの医院数と所在地

東京都,大阪府,愛知県,福岡県,兵庫県,京都府,三重県,新潟県,神奈川県,広島県,宮城県,福島県に合計15院
(新宿本院,渋谷院,大阪梅田院,心斎橋院,名古屋栄院,福岡天神院,神戸三宮院,京都四条院,京都竹田院,郡山院,四日市院,新潟院,横浜院,広島院,仙台院)

※2016年12月現在

●女性の医療脱毛専門の医療機関なので施術スタッフの照射技術が高い
●医療レーザー脱毛の症例数が10万件以上
●最新の医療脱毛機「ライトシェア・デュエット」(ダイオードレーザー)を採用することで、レーザー照射時間を短縮して体への負担を軽減
●医師・看護師・スタッフの全てが女性,さらに患者も全員女性なので、男性に見られる心配が一切無い

リゼクリニックの公式サイトはこちら
湘南美容外科クリニック

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

湘南美容外科クリニックについて

湘南美容外科クリニックの背中・うなじの脱毛は、
Lパーツ「背中(肩胛骨より上)」,
Lパーツ「背中(肩胛骨より下)」,
Sパーツ「うなじ」になります。

※肩胛骨…けんこうこつ
(公式ページの表記に合わせています。)

価格

<Lパーツ>
3回コース:50,220円
6回コース:81,000円

<Sパーツ>
3回コース:17,410円
6回コース:28,750円

※契約後の部位の変更は不可
※上記の料金は全て税込の金額です。

レーザー アレキサンドライト
評価 評価1

湘南美容外科クリニックの医院数

関東・関西を中心に全国50院以上

※2016年11月末現在

●濃い毛であれば、短い期間・少ない回数で高い効果を得られる医療用レーザー「アレキサンドライト」を採用(産毛にはほとんど効果が期待できません)
●芸能人・モデルに選ばれる「SBC根こそぎレーザー脱毛」は、濃い毛の脱毛だったら、肌への負担を最小限に留めると同時に最高の効果を実現する永久脱毛
●症例実績150万件以上
●安心の返金保証制度あり(解約手数料なし)

湘南美容外科の公式サイトはこちら

 

 

△クリニックランキング1位に戻る△

 

△サロンランキング1位に戻る△

 

背中・うなじの脱毛の範囲について

背中は面積が広いため、一般的な脱毛エステでは複数の部位に分かれていることが多いです。
(「背中上」と「背中下」などの様に分かれているところが多いです。)

 

背中の上下の分かれ目ですが、肩甲骨のあたりで分かれているサロンが多いです。

 

以下、それぞれのパーツのおおまかな対象範囲です。
※サロンによって異なる場合もあります。

・うなじ…………首の後ろ側(首の付け根あたりまで)
※サロンによっては、部位の名称が「襟足」や「首うしろ」になっていることもあります。

 

・背中(上)……首の付け根あたりから肩甲骨のあたりまで

 

・背中(下)……肩甲骨の下あたりからウエストラインまで

 

・腰………………ウエストラインからお尻の割れ目のあたりまで

 

背中・うなじ脱毛の範囲(ミュゼの場合)

背中・襟足の範囲(ミュゼの場合)

※画像はミュゼプラチナムの公式ページより

 

 

背中・うなじ脱毛の範囲(銀座カラーの場合)

背中・襟足の範囲(銀座カラーの場合)

※画像は銀座カラーの公式ページより

 

 

背中・うなじ脱毛の範囲(アリシアクリニックの場合)

背中・襟足の範囲(アリシアクリニックの場合)

※左から「えりあし」,「背中」,「腰」,の順番に並んでいます。

※画像はアリシアクリニックの公式ページより

 

 

△おすすめサロンランキングに戻る△

 

△おすすめクリニックランキングに戻る△

 

背中やうなじのムダ毛の処理について

脱毛といえば、ワキ毛やすね毛、腕の毛などが注目されることが多いですが、うなじや背中の脱毛に興味があるという人も、少なくないのではないでしょうか。

 

 

背中は自分では見えづらいために無駄毛に気付かなかったり、また、気付いていても自分では手が届かない場所であるために、ついつい毛の処理を怠ってしまいがちな箇所になります。
(うなじは手は届きますが、やはり見えづらいため、無駄毛に気付かなかったり、お手入れを怠りがちな部分になります。)

 

また、毛の処理をしようと思っても、むだ毛の自己処理が難しい部分ですし、綺麗に処理するとなるとなおさらです。

 

 

しかし、夏になって海やプールなどに行って水着になれば、背中を露出することになります。
また、季節を問わず、結婚式やパーティーなどに招待された時に、背中の開いたドレスを着用することもあるでしょう。

 

ウェディングドレスを着る花嫁の方は、ブライダルシェービングなどで背中やうなじのムダ毛をきちんと処理していますが、
招待された側は、背中の見えるドレスを着ているのに、背中の毛をまったくお手入れしていない、ということも意外と多いですよね。
うなじにしても同じで、うなじが見える髪型にセットして来ているのに、うなじのうぶ毛がそのまま、とか。

 

 

背中やうなじは自分では見えにくい割に人から見えやすく、毛が濃いと目立ってしまう部分です。
また、女性でも意外と毛深いことがある部分でもあります。

 

普段は露出する機会が少ない部位ですが、そのような部位だからこそ女子力が問われるとも言えます。

 

 

△おすすめサロンランキングに戻る△

 

△おすすめクリニックランキングに戻る△

 

 

薄着の季節の背中は意外と油断できない

先ほど「露出する機会は少ない」と書きましたが、春や夏などの薄着になる時季であれば、実は「部分的に見えてしまう機会」であれば、案外多かったりします。

 

例えば、Tシャツとかでも、背中は見えてしまうものなのです。
(上側のほんの一部ではありますが。)

 

電車の中とか、信号待ちとかで、前の人の首筋から背中の上の方にかけて目が行ったら、むだ毛がそのままで結構目立つ、とか意外とよくあります。
(気付いていないのか、気付いているのに気にしていないのかは分かりませんけど。)

 

そんなわけで、水着やドレスを着なかったとしても、薄着の季節の背中は、意外と油断出来ない部分だったりするのです。

 

 

△おすすめサロンランキングに戻る△

 

△おすすめクリニックランキングに戻る△

 

 

背中・うなじのムダ毛の自己処理とプロの脱毛の大きな違い

背中もうなじも、自分で見ることは難しく、ムダ毛の自己処理が非常に難しい部位です。

 

無理に自分で背中やうなじのムダ毛を処理しようとすると、肌を傷付けてしまうおそれもありますし、また、仕上がりにムラがあったりなど、あまりキレイには仕上がらなかったりもします。

 

誰か、背中やうなじの毛の処理を頼める相手がいればいいですが、そのような相手がいない場合には、サロンやクリニックといった脱毛のプロに処理を任せるのも1つの方法です。

 

プロに任せれば、安全面でも背中やうなじを傷付ける心配が無いので安心です。
また、その場しのぎにしかならない自己処理とは違い、脱毛の効果が長期間継続しますし、仕上がりも綺麗です。

 

 

なお、背中とうなじのどちらか一方だけを脱毛すると、脱毛をした方としていない方との境目が際立ってしまい、逆にムダ毛が目立ってしまうということもあります。
そのような理由から、背中とうなじの脱毛を一緒に受ける人もいます。

 

なので、サロンなどで脱毛しようと思っている方は、背中とうなじの両方を一緒に脱毛する事を検討してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

△おすすめサロンランキングに戻る△

 

△おすすめクリニックランキングに戻る△

 

【補足】各脱毛方法のもう少し詳しい仕組みについてなど

各方法の詳細などについては、どうしても堅苦しい話になりますので、補足としてここに掲載しています。

 

光脱毛のもう少し詳しい仕組み

メカニズムをもう少し詳しく書きますと、以下のような感じになります。

△元の場所に戻る△

1.黒色に反応する波長の光を脱毛箇所に当てる。
2.毛や毛乳頭のまわりにあるメラニン色素に光のエネルギーが吸収される。
3.吸収されたエネルギーが熱に変換されて発熱し、その熱が周囲に広がる。
4.その熱によって、毛根部分にある発毛組織にダメージを与える。
5.そのダメージにより毛の再生能力が低下する。

 

光を照射した毛は、施術後10日〜2週間程度で抜け落ちます。
ただし、産毛などの色素の薄い毛は光を充分に吸収せずに、毛が抜けない場合もあります。

△元の場所に戻る△

 

美容電気脱毛のもう少し詳しい仕組み・流れ

△元の場所に戻る△

1.毛包(*1)にプローブ(*2)という器具を挿入する。
2.微弱な電気を流して、毛乳頭、毛母細胞などの毛包内にある発毛に関わる細胞を処理し、働きを停止させる。
※1本あたりの通電時間は1秒以下です。
※処理した毛は、その場で無くなります。
3.この繰り返しで、毛穴の一つ一つを処理していく。

 

(*1)毛包(もうほう)…毛を鞘状に取り囲んでいる部分
※毛包のうち、皮膚表面から見える部分が毛穴です。
(*2)プローブ…美容電気脱毛で使用する先端部分が丸くなっている細い器具
※プローブの太さは毛と同じ程度の太さで、また、先端が丸くなっているため皮膚を傷つけません。

△元の場所に戻る△

 

S.S.C.方式と光脱毛の相違点についてもう少し詳しく

△元の場所に戻る△

S.S.C.方式でも光脱毛でも、光とジェルを利用するため、S.S.C.方式が光脱毛の一種、などと勘違いされている事があります。
(光脱毛では、使用する機器によってはジェルを使わないで施術する物もあります。)

 

ですが、この両者では光を使用する目的も、使用される光の種類も異なります。
さらに、ジェルを使用する目的も、使用されるジェルも全く異なります。
(要するにこの二つの方法は、全然仕組みが違う全く別の方法です。)

 

 

※S.S.C.方式において、光は有効成分「フィリニーブ」を毛穴に浸透させるために利用されており、光によって脱毛しているわけではありません。

 

※また、用いられる光の種類も異なり、光脱毛では一般的に「キセノンランプ」を用いるのに対して、S.S.C.方式では「クリプトンライト」を用います。
(より正確に言えば、光の種類が異なるというよりも、ランプ内に封入されるガスの種類が異なるという事になります。)

 

※さらに、SSC脱毛は光によって脱毛するわけではないので、光脱毛のような高い光の出力は必要ありません。そのため、SSC方式の施術では光の出力が抑えられており、皮膚組織への負担が軽減されています。

 

※光脱毛におけるジェルは、光を照射する時に肌を保護するため、照射する前もしくは後に肌を冷却するため、などの目的で利用されています。
(ジェルには美容成分なども配合されています。)

 

 

簡潔にまとめると、
・S.S.C.方式ではジェルが主要な役割を果たす(光は補助的な役割)
・光脱毛では光が主要な役割を果たす(ジェルは補助的な役割)
という感じでしょうか。

△元の場所に戻る△

 

S.S.C.方式のもう少し詳しい仕組み・流れ

△元の場所に戻る△

1.施術する部位の皮膚の表面に「ビーンズジェル」(*1)を塗布する。
2.ビーンズジェルの上からクリプトンライト(*2)を照射する。
3.ビーンズジェル内にあるブルーの粒子「トレジャービーンズ」(*3)がクリプトンライトに反応して弾けて、その中から「フィリニーブ」(*4)が溶け出す。
4.溶け出した有効成分であるフィリニーブが毛穴の中に浸透し、ムダ毛に対して効果を発揮します。
(生えていた毛は、施術後二週間前後で自然に抜け落ちます。)

 

※クリプトンライトはトレジャービーンズの膜を割るだけでなく、温熱効果によって毛穴を開いてフィリニーブが毛穴に浸透するのを助ける作用もあります。

 

(*1)ビーンズジェル…S.S.C.方式のためのジェルで、「トレジャービーンズ」が散りばめられています。
(*2)クリプトンライト…白熱電球でも用いられるクリプトンガス(希ガスの一種)を使用したランプによる光の事です。
(*3)トレジャービーンズ…ビーンズジェル内にある青色の粒子で、その中に有効成分フィリニーブが入っています。
(*4)フィリニーブ…S.S.C.方式の有効成分で、植物由来の制毛成分が濃縮されています。その他にも、美肌効果のある成分も配合されています。
※フィリニーブはとてもデリケートなので、使用する直前までトレジャービーンズの膜で覆われて保護されている必要があります。

△元の場所に戻る△

 

 

△おすすめサロンランキングに戻る△

 

△おすすめクリニックランキングに戻る△